贈る品物は十分検討して|贈り物の通販で取り寄せられる結婚内祝い|相手に合わせて商品を選ぶ

贈り物の通販で取り寄せられる結婚内祝い|相手に合わせて商品を選ぶ

贈る品物は十分検討して

ギフト

カタログギフトはおすすめ

結婚のお祝いをいただいたら、できるだけ早く結婚内祝いとしてお返しをするのがマナーでもありますが、どんなものを贈ったらよいのか迷う人も多いのではないでしょうか。例えば、自分の親族や友人であれば、その人の好みや趣味などを知っているので贈る品物も選びやすいと言えるでしょうが、会社の上司や両親の知人といった場合には困ってしまいます。最近は結婚内祝いにカタログギフトを選ぶ人も増えています。それは、カタログギフトであればたくさんの種類の中から自分の好きなものを選ぶことができるので、何を贈ればよいのか迷うこともありませんし、もらう側も自分で選ぶ楽しみもできるので両方にメリットがあると言っても過言ではありません。

相手のことを考えながら

結婚内祝いを贈る際にいくつか注意しなければならないことがありますが、お返しをするタイミングのほかにもいただいた物の半分の額をお返しする「半返し」のマナーがあります。ですから高価な品物をいただいたのに、安くすませてしまおうというのはよくありませんので、それ相当のお返しをするように心がけることが大切でしょう。また結婚内祝いの品物に自分たちの名前を入れて喜んでくれる人とそうではない人がいることを忘れてはいけないでしょう。身内の場合は喜んでくれる人も多いのですが、他人の場合その後使えないといったことが起きる場合もあるので、できれば名前入りの品物を贈る場合には人を選んだ方が良い場合もあることを覚えておくとよいでしょう。